Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Share on VK

ヴァナゾルはアルメニア国内で三番目の都市であり、ロリ地方の中心地です。この町は、エレバンの128キロの北に位置しています。平均海抜1350メートルの高さで、ヴァナゾルは複数の川にかこまれた渓谷にあります。

ヴァナゾルの気候は涼しい夏と比較的穏やかな冬が特徴です。

ヴァナゾルには2つの教会があります。黒色の石で作られた聖アストゥヴァツァシン教会と、1895年に建設されたロシアの教会です。

また、穏やかな気候、澄んだ空気とミネラルが多く含んだ水がり、その恵みからの植物園や、ステバン・ザリネの記念館があります。市内や周辺には、近代的なホテルもあります。