Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Share on VK

アルチ寺院は、アラガツォトゥン地方のタリシュ村にある寺院で、660年ころにアルメニア貴族のグリゴル・マミコニャンによって建てられました。

ドーム形状の屋根と石彫の装飾、広々とした室内が特徴です。イエス・キリストと使徒が描かれた17世紀の壁画の断片があります。